FC2ブログ

整体院スタッフのよもやま話

.13

[院長きいち]記事

早い春の訪れ(2019年)

11日(月)に庭の雪がかなり消えたので庭を覘くと、
小さく伸びた水仙の芽が約2cm程に成長していました。

例年でしたら今月の下旬(25日頃)に雪が溶けて芽を出すのが
一般的ですが、今年は平年より2週間近く早く芽を見つけました。

それだけ今シーズンの積雪は少なく、2月中旬以降は雪らしい雪は
降っていませんでしたね。

このままだと本当に楽な冬を終えることになり、
もうすぐ本格的な春を迎える事になりますね。 

【庭の残雪と水仙の芽です:3月11日撮影】
  DSC_1051_convert_20190313151112.jpg 店舗の裏庭の残雪です。家の淵から雪は溶けて行きます。

  DSC_1055_convert_20190313151230.jpg ブル-ベリーの木の雪囲いも風雪に耐えて来ましたね。
  
  DSC_1052_convert_20190313151138.jpg ブルーベリーの木の手前に水仙の芽が出ています。  

  DSC_1053_convert_20190313151158.jpg 約2cm程に成長していますね。 今年も綺麗な花を咲かせて下さいね。

  DSC_1057_convert_20190313151251.jpg 水仙の芽が出ている側から物置側を写しました。先月物置の屋根の雪下ろしをしたので残雪の量が多いですね。

  DSC_1060_convert_20190313151342.jpg 芝生を植えている方から物置側を写しています。

  DSC_1063_convert_20190313151411.jpg 店舗前は全く雪は有りません。雪は4日~5日前には綺麗に消えました。



 




.27

[院長きいち]記事

45年振りの再会

26日(火)に大学卒業以来、45年振りにゼミ仲間と再会を
しました。

彼も同じ道産子で数年前に新得町から札幌に引っ越をして
来ていました。

札幌駅(西口改札口)で待ち合わせをしましたが、約束の時間より
約20分程早く改札口に到着。
直ぐに改札口周辺を見渡し、一人気になる人物を目にしましたが、
昔の彼のイメージとは「似ているが多分違う人だろう!」と思い込んで
しまいました。

待ち時間が来て、待ち人に連絡しようと携帯電話をバッグから
取り出すと、既にその待ち人から到着している旨のメールあり。

慌てて折り返し電話を掛けると、気になっていた人物も携帯電話
を取り出している様子が分かりました。
まさしく気になっていた人物が元のゼミ仲間でした。

再会した際、お互い「気になっていた」とのことで、45年振りの
年月で風貌の変化(青年→老人)に笑ってしまいました。

予約していた飲食店は以前、お客(T)様から美味しく飲み放題で
3500円で済む良いお店と伺っていた処です。

店に入り、卒業から現在までの家族の事や仕事のことなど
45年間の長い時間を乗り越え、直ぐに青春時代に戻りましたね。

色々話す中で「元気な内に東京で皆と会いたいな」と言う事になり、
東京に住む友人に電話をし、年内に会う企画を依頼して、楽しい
時間を過ごしました。

やはり、学生時代の仲間は良いものですね。
今から皆と会える日を楽しみにしています。

【中華楼 北2条店でのコースメニューです】
 中華楼わくわくコース120分 飲み放題全8品 3,500円
  DSC_1037_convert_20190227214306.jpg

  DSC_1036_convert_20190227214243.jpg

  DSC_1038_convert_20190227214328.jpg

  DSC_1039_convert_20190227214355.jpg

  DSC_1044_convert_20190227214421.jpg

  DSC_1045_convert_20190227214536.jpg

  DSC_1050_convert_20190227214559.jpg

  DSC_1046_convert_20190227214624.jpg

★ 中華楼 北二条店 https://chukarou-kita2.owst.jp/ 

   住所:中央区北2条西3丁目 札幌北二条ビル 地下1階
    ☎ : 011-251-2880 
交通アクセス:JR札幌駅から徒歩4分、地下鉄南北線札幌駅から徒歩4分

★ 大人2人でこのコースで満足しました。
  申し訳無かったのですが、料理はボリューム満点で若干残してしまいました。
  もう年ですから、若い時と違いお酒の量も少なくなりましたね。
  2時間を超えて、ついつい長いをしてしまいました。
  次回、また行きたいと思います。




.16

[院長きいち]記事

屋根の雪下ろし

仕事の合間を見つけて、気になっていた物置の屋根の
雪下ろしをしました。

毎年、この頃の屋根には約1m程の積雪があり、必ず
1回は雪下ろしをしていますね。

雪おろしは雪国では大切な作業ですが、毎年何人かの
悲しい出来ごと(犠牲者)にも繋がりますね。

雪国以外では知り得ない事として、雪の重さで室内のドアや
引き戸が開かなくなったり、最悪の場合は家の崩壊に
つながりますね。

屋根から落ちることも無く、今年も無事、完了。
また、物置の屋根の雪下ろしは1年後になりますね。

【物置の雪の状態です】
  DSC_1018_convert_20190216141217.jpg 屋根に約1m程の積雪です。

  DSC_1019_convert_20190216141239.jpg 三脚をハシゴ状にして立てかけました。

  DSC_1022_convert_20190216141300.jpg 積雪の状況がご理解いただけるかと思います。

  DSC_1024_convert_20190216141322.jpg 雪の層がくっきりと出来ていますね。

  DSC_1026_convert_20190216141340.jpg ハシゴを掛けて、雪下ろしを済ませ、三脚を物置にしまうまで約20分で終了。


  



  

.08

[院長きいち]記事

町内会の排雪作業(2019年)

今年の町内会排雪作業(パートナーシップ制度)が 2月5日~
9日までの5日間の予定で実施する旨の回覧板が回りました。

例年と比較すると今年は雪の量が少ない様に感じるのと
近所の方々がタイヤショベルカ-で排雪作業をして下さるので
早く作業が終わるのかなと感じました。

当院の前の道路は昨日7日に実施され、予想通り午後2時
過ぎには終了してしまいました。 

この「パートナーシップ制度」は札幌市、町内会、排雪業者
とが連携し町内会の道路上の雪山を取り除く作業です。
排雪作業が行われると雪との戦いも後、1ケ月の辛抱かな
と思うと気持ちが楽になりますね。 

この作業に従事されている関係者の皆さん、極寒の中
本当にお疲れ様です。
そしてありがとうございました。(感謝 、感謝)

【排雪作業前後の道路状況です】
DSC_1020_convert_20190212080636.jpg 排雪作業が終了した後の風景です。下の写真と比較すると道路幅が広がっていることがお分かり頂けるかと思います。

DSC_0927_convert_20190211143422.jpg 排雪作業前の道路には雪がはみ出ていて狭くなっている風景です。但し、今年は雪が少ないのか例年よりまだ道路幅が広いですね。

 


  

.08

[院長きいち]記事

史上最強の寒波到来

天気予報で本日(8日)、40年振りの最強寒波が北海道で観測
されるとのことでした。

東京では明日にかけて雪が降る旨の予報が出されていました。
北海道では既に高速道路等で速度規制や通行止めも出ています。

今朝の玄関先や駐車場での積雪は吹き溜まりもあり、8cm~
15cm程積もっていました。
風もあり冷えているらしく、雪かき時に肌に刺さる様な寒さがあり、
雪も軽く、サラサラでした。

驚いたのは長靴や雪ヘラに雪が一切付着していない事でした。
記憶の中では初めての出来ごとでしたね。
それだけ冷えているのだと実感しました。

このような極寒だと交通傷害や水道凍結でのトラブルが多く
なるのではないかと心配しております。

お互い十二分に注意しましょう。

【極寒での珍事】
  DSC_1024_convert_20190211132317.jpg 1時間程掛けて雪かきをした後の長靴です。雪が全く付いていません。北海道では有名な「ミツウマ」製の長靴です。他のメーカーより丈夫で長持ちしますね。

  DSC_1025_convert_20190211132338.jpg この雪べら にも雪は付いていませんね(一部白いのは購入時に付いていたシールを剥がした際の紙の後です)。

  DSC_1030_convert_20190211132356.jpg 8日お昼過ぎ(手稲区曙6条3丁目:午後1時頃)の温度計は氷点下7~8℃程を指していますが、気象庁での最高気温は氷点下11℃の様です。40年振りでの二桁の氷点下だそうです。

  DSC_1036_convert_20190211132442.jpg DSC_1032_convert_20190211132422.jpg
その夜、7時過ぎの当院玄関内のドアの様子です。結露が凍っているのが分かるかと思います。これだけガラスや鍵穴に氷が付着したのは初めてのことです。 最後のお客様がお帰りになる時はドアが凍り付いてしまい思い切り押すことで開きました。ビックリです。


プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ