FC2ブログ

整体院スタッフのよもやま話

.10

[院長きいち]記事

町内会排雪作業(2021年 パートナーシップ)

 本日(10日)、曙6条3丁目と曙5条3丁目の町内会排雪作業が
実施されました。
昨年より10日程早めの作業となりました。

いつもの様に大型重機と数多くのダンプカーが引切り無しに院前の
道路で排雪作業に取り組んでいました。(感謝・感謝です)

昨年は2月17日~19日までの3日間でしたが、今年も昨年同様
積雪量は少ない為、短い期間で終了する模様です。

この作業は「パトナーシップ」と言いまして、札幌市と町内会と建設
業界がタッグを組んで道路脇にうず高く積み上げられた雪を排雪
する冬の大イベントです。

この作業が終了すると後、2~3週間、頑張れば春は近いと感じますね。

因みに当院に来院されるお客様の何人かの方が、今年は雪の量が
少ないので町内会として、この作業は中止したとの事です。

一つの町会として負担する金額は規模にも寄りますが、百数十万円程
かかる様で、雪国ならではの大きな出費となりますね。

【排雪作業状況です】
  DSC_3186_convert_20210210215752.jpg 排雪作業前の道路脇の雪です。通常2車線の道路は雪で1車線になりますね。例年よりはこれでも少ない方です。(朝8時頃撮影)

  DSC_3228_convert_20210210215820.jpg 排雪作業が終了した後の道路脇の雪です。一部アスファルトが黒く顔を出していますね。(午後3時頃撮影)

  DSC_3200_convert_20210210215928.jpg 道路面の固くなった氷等を削っています(我が家の2階から撮っています)。
  DSC_3198_convert_20210210215911.jpg 道路面を削った後でさらに一段と深く削っています。その後で重機でダンカーに削った雪や氷などを積み込んで行きます。

DSC_3196_convert_20210210222911.jpg 排雪作業には色々な重機が使われていますね。この作業が無いと建設業者、ダンプ等を持って仕事をしている方々は冬は大変な事になるかと思います。


【おまけ:我が庭の積雪量です】
   DSC_3185_convert_20210210220031.jpg 約70cm程の積雪量です(2月8日現在で昨年は63cmでした)。
   DSC_3183_convert_20210210220059.jpg ブルベリーの木も埋もれて来ています。



スポンサーサイト




NEXT Entry
今シーズン最高積雪(約85cm)
NEW Topics
庭の花
庭への侵入者は?
水芭蕉(星置緑地 2021年)
タイヤ交換(冬→夏)
庭の雪が消えた!

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!





月別アーカイブ


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ