FC2ブログ

整体院スタッフのよもやま話

.18

[院長きいち]記事

イチジク(鉢植え)

数年前に家内がネットで「イチジク」の木を購入(鉢植え)し、
室内で育てています。

今年の4月中旬頃に小さな実を付けていたのを発見。
これで2回目の実を付けました。

少しずつの成長を楽しんでいましたが、たまたま鉢を移動
した際に何んとイチジクの実が落下してしまいました。

色が付いて来ていたので、内心そろそろ熟して落ちるのでは
と考えていましたが・・・。少しショック
まあ、想定内の出来事でしたが。

落ちた実を測り、カットするとイチジクとして口にすることが
出来ました。

家内曰く、「昔、実家の庭にイチジクの木があり、母親が大好きで
良く食べていたよ。この実はやはり鉢植えだから味は今イチだが・・」と
のことだったが、嬉しそうだった。

次に実を付けるのはいつ頃かな?
今から楽しみです。

【落ちたイチジク】
  DSC_1363_convert_20190619200109.jpg 落下した直ぐ後で撮影しました。

  DSC_1365_convert_20190619200131.jpg 約4cm程の小さなイチジクの実です。

  DSC_1367_convert_20190619200155.jpg カットしたイチジクの実です。ツブツブの様に見えるのが花だとのことです。

  DSC_1362_convert_20190619200040.jpg 鉢植えのイチジクの木と落下した実(左上の小さなモノ)です。

  ※イチジク(無花果/いちじく)とは
    イチジク属の落葉樹木でアダムとイブの話の中で出てくる’禁断の果実’とのことです。
    食用にされる部分(今回実として食べた)は実ではなく、イチジクの花に当たる部分との
    ことでビックリしました。

    果実のように見える部分は花軸が肥大化したもので、カットしたときにツブツブの様に
    見えるのが花だそうです。
    




  
スポンサーサイト

NEXT Entry
初収穫
NEW Topics
喫茶店(小樽:アルチザン)
収穫(No:3)
収穫(No:2)
観葉植物
初収穫

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ