FC2ブログ

整体院スタッフのよもやま話

.08

[院長きいち]記事

地震

6日早朝3時8分頃胆振地方厚真(アツマ)町を震源とする
震度7を記録する大きな地震がありました。

地震と共に目が覚め、東日本大震災と同程度の揺れの様に
感じました。

地震発生から約15分程で北海道全域の住宅、約295万戸
全てが停電となりましたが、関係者のご努力により、早い
ところでは6日夕方5 時頃から通電しましたね。
我がエリアは1日遅れること、昨日7日午後6 時40頃にようやく
通電しました。

電気がある生活に完全に慣れてしまい、停電の経験は
小学生以来の経験ではないかと思います。

約40時間程不便は有りましたが、改めて電気のある生活に
感謝をする気持ちになると共に「モシモノの時の備え!」を
する必要を強く感じました。

不謹慎ですが地震があったその夜の空は雲がなく、満天の
星空が凄く綺麗に見えました。

胆振地方の厚真町はじめ多くの犠牲になられた方々の
ご冥福をお祈り申し上げます。
また、大きな被害を受けられた方々の一日も早い復興を
心よりお祈り申し上げます。

【停電中利用したグッズの数々です】
   DSC_0545_convert_20180909155503.jpg 特に利用価値があったのは携帯ラジオと電池の要らない手回し充電が出来る非常時用多機能ラジオが便利でした。手回し約100回で30分程ラジオが聴けました。夜は電池式ランタンが大活躍で白いビニール等をランタンに掛けると周りが更に明るくなりました。

  

スポンサーサイト

NEXT Entry
パンをゲットしました!
NEW Topics
札幌大通り公園
雪囲い
初雪かき
タイヤ交換(2018年 夏 → 冬 )
加湿器

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ