FC2ブログ

整体院スタッフのよもやま話

.02

[院長きいち]記事

手稲山口はなぜ暑いの?!

今年の札幌の夏は異常に気温が高く、更に長く続いています。

特に7月20日頃から30℃前後になり月末には34℃となりました。
また、7月5日と15日の2日以外、雨らしい雨が降っていません。

その中で毎年札幌の中で最高気温を記録する場所があります。
それは当院に隣接している「手稲山口」と言う地点です。

7月30日も札幌としては34℃程を記録したとなっていますが、
「手稲山口」は 34.7℃ を記録したようです。

何故、何時も札幌の中で最高気温を計測するかを簡単に説明した
文書(絵)が、以前広報誌か何かで各家庭に配布されていました。

当時は「なるほど、そうなんだ!」と思い、話のネタにと一部切り
抜いておきました。

(参考:記事の内容から)
  1.恵庭岳(標高1,320m)からゆるやかな南風が
  2.徐々に暖められ札幌市街地に
  3.市街地の熱も吸収し
  4.海の近く(手稲山口)でピ-クになる

  以上が札幌管区気象台に問い合わせた結果とのことでした。

日中は暑いので窓を全開にしていたら、昨夜9 時過ぎに
急に涼しくなり、このままだと風邪をひいてしまうと思い
窓を閉めました。

8月に入って、やはり北海道の夏は短いのだな! と感じた
一日でした。

【切り抜いておいた記事:出典元不明

  DSC_0480_convert_20180803183317.jpg
 
         ※出典元を掲載出来ず、誠に申し訳ありません。


  

  
 




スポンサーサイト

NEXT Entry
お盆休み
NEW Topics
加湿器
手稲山 初冠雪(2018年)
庭の小さな紅葉
大根
たこ焼き

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ