整体院スタッフのよもやま話

.27

[院長きいち]記事

函館への旅(2日目)

函館での2日目は6時に起床、朝ぶろ でノンビリ
本日も残念ながら曇りで湯舟からは函館山山頂は観えません
しかし、美味しい朝食でスタート。

朝食の美味しいホテルで有名なだけあり、食材は豊富で品数も
多く、宿泊客は大満足だと思います。
特に「いくら」等、好きなだけ自分でご飯などに盛ることが可能な点が
喜ばれるのでは無いかと思います。

食後に小生と家内達女性とは別行動。

女性達はベイを中心に散策し買い物などで楽しみ、小生は
温泉が好きなので、一人温泉を楽しむことにしました。

昔、函館に住んでいた際、家族や息子と良く行った温泉で
最初は函館山麓の「谷地頭温泉」です。

この温泉は当時は新しく出来あがった綺麗な温泉でしたが、
今回はそれなりの味わいのある温泉になっていました。

その後、一番息子と良く行った「西ききょう温泉」です。
ここは野っぱらの真ん中にある温泉で函館では珍しい無色透明な
温泉で昔とは違って出入り口は新しく増設されていましたね。

息子はこの温泉が大好きで、室内と露天で各3つの直径約1.7mの
浴槽があり、特に露天の一つは水温が低く誰も居ないと良く
潜って遊んでいましたね。

その後、西ききょう温泉の近くにあった「花の湯」にも入ってきました。

夕食は老舗のお肉屋(阿佐利)さんが経営する「すき焼き」を
皆で食べてきました。
函館在住時には残念ながら家族では行っていませんでした。

帰りにはまた、ベイのお店を散策して2日目を終了しました。

【二日目】
  DSCN3861_convert_20160927075927.jpg 有名な「美味しい朝食」でチョイスしました。

  DSCN3863_convert_20160927075952.jpg DSCN3864_convert_20160927080013.jpg デザート類です。

  DSCN3865_convert_20160927080056.jpg 谷地頭温泉の外観。この温泉は鉄分が多く茶褐色です。中は広く驚きますよ。

  DSCN3871_convert_20160927080147.jpg 西ききょう温泉外観。昔良く息子と利用した温泉で勿論、源泉かけ流しです。

  DSCN3879_convert_20160927080248.jpg 昔は有りませんでしたが「花の湯」で露天風呂は素晴らしいですね。

  DSCN3932_convert_20160927080618.jpg 阿佐利・本店外観。 DSCN3937_convert_20160927080708.jpg 「すき焼き」です。

  
DSCN3935_convert_20160927080641.jpg DSCN3947_convert_20160927080727.jpg 美味しいお肉でした。

  DSCN3950_convert_20160927080806.jpg DSCN3956_convert_20160927080827.jpg 歴史を感じる欄間と牛の置物です。
















スポンサーサイト

NEXT Entry
さっぽろオータムフェスト2016
NEW Topics
大雪(今シーズン:2017年11月)
マルメロジャム(2017年)
タイヤ交換(夏→冬)
我が家の小さな紅葉
ほうき草(コキア:2017年)

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ