整体院スタッフのよもやま話

.01

[院長きいち]記事

出世魚:メジロ(ブリ:鰤になる手前の魚)

本日から8月になりましたが、一昨日から湿度も高く暑さが
厳しいですね。

昨日(7月31日)は札幌で真夏日(30.5℃)を記録。
7月で初めて真夏日となりましたが、遅い真夏日を記録したそうです。 
これから少しの間は暑さに悩まされそうですね。

その中でお客さん(Y)から出世魚の「メジロ」を1本頂きました。 
ご主人は釣りが大好きで良く積丹沖や日高沖に行っています。
今回は積丹沖で釣った出世魚で大きさから言って「メジロ」かと思います。

実は小生お恥ずかしいですが、「ハマチ」が大きくなったモノが
「ブリ」だとばっかり思っていましたが、ネットで調べて初めて
「メジロ」と言うことを知りました。 

「メジロ」は「ハマチ」と「ブリ」の間の大きさの魚だそうです。
今回かなりの本数を釣り、我が家へのお裾分として頂きました。

早速、家内がサバキ、昨夜の夕食に刺身として出て美味しく頂きました。
やはり、新鮮な魚は美味しいですね。
一気に食べることは出来ず、残りは漬やフライで頂く予定です。

Yさん、ご馳走様でした。
そして有難うございました。  

【メジロ】
 DSCN3711_convert_20160801154914.jpg 頂きました「メジロ」です。大きさは約65cm程。この魚は出世魚で成長することに呼び方が変ります。大きさ35cm以下は「ツバス」、35cm~60cmは「ハマチ」、60cm~80cmは「メジロ」、80cm以上が「ブリ(鰤)」と呼ばれるようですが、頂いた時は小生はてっきり「ブリ」だと思いました。

 

スポンサーサイト

NEXT Entry
ブルーベリーの実
NEW Topics
大雪(今シーズン:2017年11月)
マルメロジャム(2017年)
タイヤ交換(夏→冬)
我が家の小さな紅葉
ほうき草(コキア:2017年)

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ