FC2ブログ

整体院スタッフのよもやま話

.23

[院長きいち]記事

お餅

本日、お隣さんからご自宅でついた「お餅(あんこ)」を沢山
いただきました。 

最近、各ご自宅でお餅をつく習慣がなくなった中、いただいた
「お餅」をみて昔を想いだしました。

昔、我が家では12月26日の朝に必ず「お餅」を両親が
ついていました。

前の日から母親はお米をウルカしたり、大鍋で「あんこ」を
作ったり、父は臼や杵を洗ったり準備に追われていました。

その日の朝は「ぺったんこ、ぺったんこ」とのお餅をつく音で
眼がさめ、出来たての「お餅」を雪を踏みしめながら
近所の家々に配るのが私の役割でした。

12月23日頃から我が家のお餅つき道具(臼、杵、蒸かし器
等)は近所の方々が借りに来ていて、返却される時には
各ご家庭でついたお餅をいただいたものでした。

23日頃から我が家ではつきたてのお餅をいただきながら
品評会(つきが弱いねとか、いいお餅だね等々)を開いていました。

当然、我が家のお餅も近所の方々より品評会のネタになって
いたかと想いますよ。(笑)

隣、近所のお付き合いは本当に大事ですね。

【頂戴しました沢山のお餅です】
 003_convert_20121223180513.jpg 手づくりの美味しそうなお餅です。あとで戴きます。(ゴックン)感謝・感謝
スポンサーサイト

プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ