FC2ブログ

整体院スタッフのよもやま話

.26

[院長きいち]記事

小樽 和光荘

先日、お客(S)さんからご紹介された「小樽 和光荘」に行って来ました。

和光荘は昭和天皇はじめ当時の皇太子(平成天皇)が宿泊された建物で
日本酒メーカーの「北の誉」の二代目社長が大正11年に建立し、大正期
から現存する数少ない邸宅の一つとの事です。

Sさんから「荘内を案内してくれる方がいますので事前予約が必要」との
お話を伺っていたので、見学前に度々電話連絡したのですが、残念ながら
繋がりませんでした。

そこで、先日直接「小樽和光荘」の住所宛行ってきました。
しかし、敷地内には入れましたが玄関先の呼び鈴を鳴らすも、残念ながら
誰も応答は有りませんでした。

仕方が無いので帰ろうとした時、この敷地内を歩いて来る年配女性と会い、
お尋ねすると、「最近、誰も見かけませんね」と言って建物の反対方向の
道に消えて行きました。

その後、何度か電話を架けましたが、やはり繋がりません。

何時の日か、見学が出来る日を楽しみにしています。

【小樽和光荘】
  DSCN6116_convert_20200726183653.jpg ここも敷地内かと思いますが、左手側は木々覆われています。写真右下の橋の様なところを渡っていきます。

  DSCN6106_convert_20200726183720.jpg 橋を渡って行くと和光荘についての説明看板がありました。

  DSCN6111_convert_20200726183758.jpg 看板のある場所から見上げると立派な建物が見えました。

  DSCN6110_convert_20200726183821.jpg 階段を上り、2階表面玄関で呼び鈴を鳴らしましたが、残念ながら応答は有りませんでした。

  DSCN6107_convert_20200726183852.jpg

【参考】
※小樽和光荘
  www.otaru-wakousou.com/
  〒047-0002 小樽市潮見台2丁目4-1
  ☏ : 0134-61-1253(9:00~17:00)/FAX:0134-61-1243

  ※「小樽和光荘」を残念ながら見学出来ませんでしたので是非、HPからお楽しみください。



スポンサーサイト




.09

[院長きいち]記事

キツネ

夕方、ウオーキング中に野生のキツネが路上で一休みしていて、
人間の私が驚きましたが、キツネは平然とこちらを見つめていました。

この2年間、自宅周辺でキツネを多く見かける様になり、昨年秋には
偶然にも我が家のブロック塀を乗り越えて庭に飛び込んで来た瞬間
を見ました。(本当にビックリです )。

また、この冬に足跡を何度か見つけました。
ただ、推測ですが、多頭いるのではなく、写した写真のキツネが、
周辺をウロツイテいるのではないかと考えています。

最近、キツネを見かける事が多いのは、自然環境が変わってきた
せいではないかと心配しています。

【路上で一休みの キツネ】
  DSC_2564_convert_20200709213834.jpg この写真を写す前のキツネは猫が良くやる、背中を伸ばしてリラックスする態度をとっていました。  

  DSC_2565_convert_20200709213850.jpg 携帯で写真をパチリ。10数m離れていました、まったく逃げようともせず、こちらをジッ~ト見つめていました。人間を怖がらない様子です。冬と違い痩せて毛並みも悪いですね。





.04

[院長きいち]記事

家庭菜園 初収穫 (2020年 N o:4)

今朝、今年初の「キュウリ」の収穫が出来ました。

約21~22 cmに成長したモノでした。

これから1週間後位から定期的に収穫が出来そうです。

毎年ですが、一番早く収穫できるのは「キュウリ」ですね。

早速、本日の朝食時に頂きます。

【初収穫の キュウリ です】
  DSC_2562_convert_20200704075031.jpg 手ごろな長さで今年初の収穫です。

.01

[院長きいち]記事

家庭菜園 (2020年 No:3)

本日より7月スタート。

今年の半分が過ぎ去り、折り返しとなりましたね。
最近、年のせいか本当に1年が早く感じる様になりました。 

ところで、我が家の庭の野菜たちは天候不順にもかかわらず、順調に
成長してくれています。
特に「キュウリ」が既に15cm以上伸びており、後2~3日で収穫
可能ではないかと思います。

それでは庭の各野菜等の成長ぶりをご覧ください。

【6月30日付けでの状況です】
  DSC_2550_convert_20200701204916.jpg 「キュウリ」が順調に成長しています。

  DSC_2559_convert_20200701205006.jpg 「キュウリ」2本が15cm以上の大きさに伸びていますね。

  DSC_2551_convert_20200701205033.jpg お隣さんから頂いた「ネギ」も順調に成長しています。

  DSC_2555_convert_20200701205056.jpg 「ミニトマト」も成長していますが、茎の太さが天候不順の為か、いつもより少し細く弱々しく感じています。

  DSC_2556_convert_20200701205115.jpg 「ピーマン」は余り背が伸びていませんが、小さな実を付けてくれています。
  DSC_2558_convert_20200701205141.jpg 「インゲン」は種から植えましたので、これからの成長を期待しています。

  DSC_2553_convert_20200701205256.jpg 「ブルベリーの実」も沢山付けてくれています。

 ※これからは各野菜の成長に伴い、収穫が楽しみになって来ています。
   旬の野菜を頂けることは本当に幸せですね。










.24

[院長きいち]記事

父の日

先日、東京に住む娘から荷物が届きました。

開けてみると「お父さんありがとう」と印刷された熨斗があり、ビックリ。
まったく予期していない出来事でした。

早速、お礼の連絡をすると「少し早かったけど、父の日と言うことで
贈ったんだよ。冷やして美味しく食べてね!」との事でした。
感謝・感謝です。

また、今は便利でスマフォを通して、そばに居た孫(1歳11ケ月)の顔も
見ることが出来ましたので良い一日となりました。

【届いたプレゼントです】  
  DSC_2534_convert_20200624194119.jpg 父の日として娘からのプレゼントです。

  DSC_2535_convert_20200624194248.jpg 甘いモノも大好きですので冷やして美味しく頂きます。娘に感謝・感謝です。

【その他】
  DSC_2538_convert_20200624195117.jpg 娘からプレゼントが届いた日に40年来の友人夫婦から山形の「サクランボ」が大量に届きました。いつもありがとうございます。ここに毎年期待している私が居ます。

  

 ※何故か画面が上手く張り付けることが出来ません。同じ大きさで縮小して貼り付けていますが、向きが違ったり大きさが違ったりで困ってしまいます。以前は全く問題がありませんでした。つきましては原因がお分かりの方はメールでも結構ですので方法を教えて頂ければ幸いです。


   
   
  
  



プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ