整体院スタッフのよもやま話

.17

[院長きいち]記事

芝生 

今年初めて庭の芝刈りをしました。

年、数回肥料を撒いており、今年も雪解け後に芝専用の肥料を撒きましたが、
今年から芝生の一部を駐車スペースにしますので、そこの場所はあえて
撒きませんでした。

今朝は久し振りに天気に恵まれ、伸びた芝を仕事前に刈りました。 
更に芝の根を切る作業も併せて行いましたので、仕事前にひと汗流す
事になりましたね。

ひと汗流すことは良いことですね。

これから定期的に芝刈りをすることになりますが、
芝を刈ることで本当に春が来たことを実感しています。

【芝生の様子】
  DSCN4744_convert_20170517162917.jpg 5月12日の芝生の状況です。写真の下半分は芝の成長が遅れていますが、上半分は肥料を撒いたので芝の成長が早いですね。 

  DSCN4743_convert_20170517162940.jpg 5月12日撮影の肥料を撒いた所とそうでない所の境界です。

  DSCN4752_convert_20170517163000.jpg 昨日は雨が降り、一段と芝が成長しました。わずか5日間で肥料の撒いた所とそうでない所での成長が分かりますね。 
  
  DSCN4764_convert_20170517163023.jpg 今年第1回目の芝刈りが終了しました。

  DSCN4766_convert_20170517163047.jpg 芝刈りに必要な道具で、左から2番目のモノが芝の根切りに利用します。




  

  
スポンサーサイト

.13

[院長きいち]記事

小女子(こうなご)

日本海では今が旬な魚「小女子(こうなご)」が獲れ出しました。

子どもの頃、この時期に獲りたてで釜ゆでした「小女子」を良く
食べていましたね。 

お恥ずかしい話しですが、小生は「小女子」と「しらす」とは同じ
モノだと考えていましたが違うのですね。 

「小女子」は「イカナゴ」の別名でイカナゴ科の魚類とのことです。
また、小女子の稚魚は各地域により色々な呼び名があるそうです。

子供の頃、小女子が獲れ出してから1~2ケ月後には
大女子(おおなご)と呼んでいましたね。

「しらす」はイワシ科(カタクチイワシ、マイワシ等)の稚魚で
食塩水で煮た後に、天日などで干した時間で「しらす」又は
「ちりめんじゃこ」と呼ぶようですね。 

「小女子」と「しらす」は一見しただけでは見分けにくいのですが
よ~く、口ばし(頭)を見ると分かるそうです。
「小女子」は口ばしがトンガっていて、「しらす」は丸みをおびて
いるようです。

先日、実家に帰省した際、近所の漁師の方から「小女子」を頂き、
早速、茹でてから頂きました。
茹でたての「小女子」の香りと歯触りが子供の頃、浜で食べた
あの懐かしさが想いだされました。 

【小女子(こうなご)】
  DSCN4705_convert_20170514095935.jpg 頂いた「小女子」です。ぱっと見は「しらす」と同じですね。
 

  DSCN4711_convert_20170514095957.jpg 茹でた後の「小女子」です。茹でたての温かさと香り、更に歯触りの触感が堪りませんね。


  




.06

[院長きいち]記事

ペンキ塗り

連休時、実家の物置小屋の屋根と外壁のペンキ塗りを
2日間(5月3日~4日)掛けて実施しました。 

この冬、屋根の雪を下ろした際、若干ペンキの色が雪に付いていたので
新しくペンキを塗る時期だと考えてのことでした。

8~9年前に弟夫婦が塗っていましたが、今回は私達家族も参戦。 

一日目は先ず、ケルシャーを使い屋根・外壁の汚れ落としを行い、
乾いてから屋根を塗りました。

二日目は弟夫婦も参戦し、外壁を仕上ました。 

この二日間、天候には恵まれましたが風が強く、屋根に掛けた
梯子が2回、強風で倒されたアクシデントが有りましたが、
怪我も無く楽しく塗ることが出来ました。 

然し、素人でのペンキ塗りでしたが、まあまあの出来で無事、
綺麗にペンキ塗りが終了。  

【ペンキ塗の様子と出来あがりです】
  DSCN4702_convert_20170512191920.jpg ケルシャーで水洗いをしましたが、水圧が強く、板壁のペイントが大分はがれ落ちましたね。屋根を娘と2人で塗っています。

  DSCN4737_convert_20170512192022.jpg 大活躍したケルシャーです。

  DSCN4714_convert_20170512191948.jpg 綺麗に仕上がりました。 板壁の色は「黄色」で、派手ですね。目立つように以前からこの黄色で塗られています。






.29

[院長きいち]記事

春の芽生え

明日で4月も終えようとしています。
北海道もようやく「さくら」や「梅」の開花がニュースとして取り挙げられて来ました。
いよいよ北海道も春本番ですね。

我が家も新しい春の訪れが芽生えて来ています。

娘が今年は家の中で「スナックエンドウ」と「いんげん豆」を育ててから
庭に植えたいと言い出し、4月2日に種を植えました。

また、家内は昔、実家で「イチジク」の木があり、実を良く食べて
いたので、鉢で植えてみたいと「苗木」をネットを利用し購入。

現在両方、順調に育っていますよ。

【順調に育っている様子です】
  DSCN4687_convert_20170509221805.jpg 「スナックエンドウ」と「いんげん豆」の種です。

  DSCN4649_convert_20170509221902.jpg 4月2日に植えた種から芽が出始めています。4月12日撮影。

  DSCN4656_convert_20170509221927.jpg 4月15日撮影。
  DSCN4661_convert_20170509221950.jpg 4月24日撮影。丈が50cm程伸びてしまい早く庭に植えなければなりませんね。 ただ、まだ庭に植え替えるのは早い気がしますが・・・。

  DSCN4631_convert_20170509222011.jpg 「イチジク」の苗木です。4月5日撮影。
  DSCN4666_convert_20170509223311.jpg 4月24日撮影。順調に成長し立派な実を付けて欲しいですね。




.11

[院長きいち]記事

タイヤ交換(冬→夏タイヤに)

家の周りの雪が7日早朝にすっかり消えていました。

昨年より約1週間遅く完全に消えました。
今シーズンの降雪量は少なかったのですが、消えるのは遅かったですね。

仕事の合間に風が強かったのですが、冬タイヤを夏タイヤに
交換しましたが、昨年よりやはり1週間遅い交換となりましたね。

また、玄関マットや雪かきグッズも綺麗に洗い物置に収納しました。

いよいよ我が家でも春本番を迎えることになりました。

【タイヤや雪グッズを洗いました】
  DSCN4646_convert_20170412110411.jpg いつもの様に冬タイヤを洗い干しています。

  DSCN4641_convert_20170412110325.jpg 勿論、自分で夏タイヤに交換しましたよ。

  DSCN4643_convert_20170412110436.jpg DSCN4648_convert_20170412110510.jpg
玄関マットや雪かきグッズも洗い干してから収納しました。半年間お疲れさまでした。 次の冬までお休みなさい。 

【おまけ】
  DSCN4636_convert_20170412110545.jpg 4月6日朝の庭の残雪状況ですが、翌日7日朝にはすっかり消えていました。 

  DSCN4637_convert_20170412110609.jpg 4月6日朝、水仙の芽が10cm程まで成長していましたよ。




  

プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ