整体院スタッフのよもやま話

.11

[院長きいち]記事

ほうき草(コキア:2017年)

朝晩冷え込むようになり、気温が一桁台になる日が出てきましたね

これからは市街地での初雪  がいつ降るか、そして車の
タイヤ交換を何時やるか、色々ご検討されているのではないでしょうか。

ところで、春に植えた「ほうき草(コキア)」が色ずいてきて既にピークを
迎えています。

ただ、今年のほうき草の大きさは昨年と比較するとかなり「こぶり」と
なりましたが、色ずきは変りません。

【コキア】
  DSCN5246_convert_20171011201438.jpg DSCN5247_convert_20171011201523.jpg 今年の「ほうき草」です。昨年と比較すると「こぶり」です。多分、昨年と同じプランター(=土も同じ)に植えたので土からの栄養分が少なかった為かと考えています。来年への課題です。
  
≪因みに昨年の「ほうき草」です≫
  DSCN4174_convert_20171011201637.jpg DSCN4172_convert_20171011201607.jpg 今年のものとは明らかに違いますね。



  


  
スポンサーサイト

.05

[院長きいち]記事

手稲山 初冠雪(2017年)

昨夜(4日)、十五夜でお月さまが観えるかと心配しましたが、10 時過ぎ
には綺麗な お月さま を観ることが出来ましたね。

昨夕の天気予報で「十五夜としてお月さんを観ることはできますね。明日は
手稲山 (1023m) に初冠雪が観測されるかもしれませんね。」と話していました。

今朝は冷え込みました。
起床時にカーテンを開けて手稲山を観ると、「手稲山に初雪だ!」

昨年の手稲山の初冠雪は平年より11日、昨年より6日早い初雪 です。

これから、冬を迎える準備を色々しなければなりませんね。

【手稲山 初冠雪!】
   DSCN5239_convert_20171005075812.jpg 手稲山に初冠雪です! 

   DSCN5238_convert_20171005075743.jpg (10月5日 朝7時頃、自宅窓から撮影)




  
  
 


.04

[院長きいち]記事

番屋の湯(石狩市)

昨日(3日)、お昼少し前に源泉100%、茶褐色の天然温泉 
行って来ました。

今まで2回行っていましたが、お客様から「ランチバイキングと
更に2階でゆっくり出来るスペースも有り、一日中何度も入浴出来る
から良いですよ。」と言われました。

実はランチバイキングと2階にゆっくり出来るスペースがあることを
知りませんでした。

雨まじりで風も少し強かったのですが、玄関を入ると野菜売り場が
あり、余りにも安いのでついつい買ってしまいました。

入浴後、楽しみにしていたランチバイキングを食べ、2階へ。

1階のお風呂(露天風呂含む)からは石狩湾を望む事は出来ません
でしたが、2階からは一望できました。

畳敷きのスペース、リクライニング椅子(TV付)スペース等もあり
仮眠可能ですね。

リクライニング椅子(TV付)に座り、ついつい1時間半程、TVを
観ながら、うとうとしてしまいました。
その後、もう一度入浴してから帰宅、のんびりした半日を過ごしました。

他の温泉施設と違い、騒々しくなく、ゆっくり出来る良い温泉施設
ですね。
また、機会があれば何度も行きたくなりました。(^∇^)ノ

★番屋の湯
  〒061-3372  石狩市弁天町 51-2  
            営業 10:00 ~ 24:00 
            ☎ 0133-62-5000

【番屋の湯】
  DSCN5184_convert_20171004110753.jpg DSCN5185_convert_20171004110818.jpg 
番屋の湯  玄関と提灯です。

  DSCN5201_convert_20171004111736.jpg カウンターです。

  DSCN5200_convert_20171004111136.jpg カウンター直ぐ、近くに野菜等を販売していました。夕方になると野菜等は売れてしまいますね。(午後4時過ぎに撮影)

  DSCN5186_convert_20171004110945.jpg DSCN5188_convert_20171004110904.jpg 
  DSCN5190_convert_20171004110922.jpg 頂きましたランチバイキングです。鮭のチラシずしと味噌汁が美味しく、余りにも多く頂きましたので、夕食はお酒とつまみで終了しました。

  DSCN5194_convert_20171004111016.jpg ランチバイキング 「はまなす亭」 営業時間:11:30~15:00(最終受付14:30)  お一人(大人)\1,080円 約30品目からお好きなものをチョイス出来ます。

  DSCN5195_convert_20171004111043.jpg DSCN5196_convert_20171004111105.jpg 2階の休憩スペースです。石狩湾を望めます。 

  DSCN5202_convert_20171004113543.jpg 受付を済ませてから購入した野菜・果物です。これで丁度、2,000円でした。帰りまで購入した物は預かって貰うことも出来ますよ。 


  







  


  


  

.30

[院長きいち]記事

マッサン(工場見学)

本日で9月も終了、明日から10月ですね。
数日前から朝晩急に寒くなり、最低気温も一桁台になりました。

昨夜のニュースで各地から初冠雪の便りが届き始め、これから
徐々に冬を迎える準備をして行くことになりますね。

先日、娘夫婦とその友人が遊びに来て、小生の田舎(積丹)の
「積丹ブルー」を観たいとのことでしたが、生憎の雨模様で
残念ながら「積丹ブルー」を観ることが出来ませんでした。

然し、予定しておりました「ニッカウヰスキー余市工場」に
事前に工場見学の予約を入れており、係員の説明を聞き
ながら工場見学が出来て娘夫婦たちは喜んでいました。

丁度、見学した日(12日)にウィスキーの本場、スコットランド
でも珍しくなっている「石炭直火蒸留」をニッカでは現在でも
取り入れており、久しぶりのポットスチルの炉に石炭が
くべられた記念すべき日に遭遇しました。

係員の方は「本日のお客さま方は幸運ですよ!」と説明して
くれていました。  

勿論、工場見学の終わりには楽しい試飲が出来、娘たちは
最高潮でしたね。

当然、小生は車の運転手の為、寂しい思いがありましたが、
家に帰ってから購入してきた「ニッカ」を美味しく頂きましたよ。

【ニッカウヰスキー余市工場です】
   DSCN5104_convert_20170930220138.jpg 工場正門前です。雨も上り良い見学となりました。

  DSCN5113_convert_20170930220508.jpg DSCN5114_convert_20170930220605.jpg 創業当時の事務所と使われて建物です。

  DSCN5108_convert_20170930220321.jpg DSCN5109_convert_20170930220359.jpg ポットスチルに石炭を入れている所です。 またポットスチルの上段には「しめ飾り」が付いていますね。これはマッサンの実家が広島で造り酒屋を経営していて、日本酒の樽には「しめ飾り」をしており、ポットスチルにも同じ思いで「しめ飾り」をしているとの説明がありました。
  
  DSCN5125_convert_20170930220914.jpg 貯蔵倉庫の中に入るとプーンとウイスキーの香りが漂い何んとも言えない気分になりますね。

  DSCN5116_convert_20170930220750.jpg DSCN5122_convert_20170930220842.jpg 実際、マッサンとリタ夫人が工場近くの山田町に住んでいた家を移築したとのことです。
 
  DSCN5129_convert_20170930220952.jpg 第1号として売り出されたウイスキーです。コルクからウイスキーが漏れて行き量が目減りして来ていますね。これを飲んでみたいものですね。

  DSCN5132_convert_20170930221033.jpg DSCN5136_convert_20170930221133.jpg 試飲として出されたウイスキー(竹鶴ピュアモルト、スパーニッカ)とアップルワインです。また市販されていたツマミ類です。
  DSCN5130_convert_20170930221102.jpg 美味しい試飲の飲み方として ①竹鶴ピュアモルトのトワイスアップはウイスキー:1 に対して水:1の割合  ②スーパーニッカの水割りはウイスキー:1に対して氷:3、水:2 の割合  ③アップルワインのロックはアップルワイン:1に対して氷:2 だそうです。

余市に行かれる機会がありましたならば是非、ニッカウヰスキーに足を運んでは如何でしょうか。











  

.24

[院長きいち]記事

秋の紫陽花

札幌はすっかり秋らしくなりましたね。

昨夜は夕方から急に雷  が何度も鳴り、
近くに落ちたのではないかと思う様な激しい音がしていました。
最近の天候の変化は昔と、かなり違って来ていますね。

ところで、隣家の庭の紫陽花が綺麗に咲いています。
紫陽花は初夏を彩る代表的な花ですよね。
しかし、お隣の紫陽花は秋の札幌の空に彩る花となっています。

綺麗なブルー色で一輪と言って良いのか分かりませんが
一輪が咲いています。 

春に大きく伸びていた紫陽花の茎を土から10cm程で
バッサリ切っていて、徐々に伸び2週間程前から綺麗な
花を付けました。

澄み渡った秋空に頑張って綺麗に咲いています。

 

【紫陽花】
  DSCN5156_convert_20170925073256.jpg  秋空に咲く紫陽花 です。 (撮影日 9月24日12時頃) 

  DSCN5158_convert_20170925073321.jpg DSCN5159_convert_20170925073342.jpg 紫陽花のバックの木は紅葉が始まっています。


プロフィール

院長きいち

Author:院長きいち
くしびきカイロプラクティック ていね整体院
札幌の手稲区にて開業しています。

スタッフ2名(院長・受付事務)の小さな院ですが、自分で言うのは何ですが、元気な笑顔の絶えないふたりです。

是非、ブログ同様のぞいてみてください。笑顔がふたつお迎えしますよ!







検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

RSSフィード 管理者ページ